はじめに

新潟の不妊ピアカウンセラーの阿部さとみです。

【ピア】とは当事者・経験者という意味です。

私は20年余りの不妊治療をしてきました。

 

出口の見えない不安や思いを受け止めてもらえる場所を探していましたが、ありませんでした。

誰にも受け止めてもらえず、一人で悩み、苦しんでいました。

 

その強い思いから、私と同じように悩んでいる方々が安心してお話しができる場所としてカウンセリングルームひだまりの部屋を作りました。



これからのこと…一緒に考えていきませんか?

  • 同じ思いをした経験者に不安な気持ちや焦りを聞いてもらいたい。
  • いつまで治療を続けたらいいかわからない。
  • 治療を頑張っているけどうまくいかない。
  • 夫婦で話せない事を聞いてほしい。
  • 周りのみんなは出産ラッシュなのに自分は…。
  • 不妊治療を卒業したけど、今も気持ちの整理が出来ず辛い。

私の想い

あなたのありのままの気持ちをひだまりの部屋で聞かせてください。

そして、自分が当事者だった時の思いを忘れず、あなたの心に寄り添っていきたい。

何よりも、あなたが前へ進めるためのお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

 

今、悩みを抱えているあなた、ひだまりの部屋で今の辛い気持ちをお話ししてみませんか?

お気軽にお問い合わせください。

 

お問合せフォームはコチラ

カウンセリング料金はコチラ

                                              

日本不妊カウンセリング学会認定

不妊カウンセラー阿部 さとみ