不妊で悩んでいるあなたへ

誰にも話せない辛い経験…。

私は20年余りの不妊治療をしてきました。

治療をしていた当時、周りからのプレッシャーや、経済的負担、焦燥感…。

治療のストレスや願いが叶わなかった時の悲しみ…。 

 

  • 同じ思いをした人に不安な気持ちや焦りを聞いてもらいたい。
  • いつまで治療を続けたらいいのかわからない。
  • 夫婦で話せない事を聞いて欲しい。
  • 不妊に対する周囲の無理解で辛い。 

 

ありのままの気持ちを話したくても話せる場所がなく、ずっと心の居場所を探していました。

誰にも理解してもらえない思いや、一人で頑張っているあなたの声を言葉に出来る場所が『ひだまりの部屋』です。

 

私がクライアント様に心がけていることがあります。

 

・自分が当事者であった時の思いを忘れない

・心のうちを出来る限りこの場で吐き出して欲しい

・最後は笑顔でお帰りになって頂きたい

 

当事者としての経験を生かして、あなたの心を軽くし、自分らしい選択ができるようにお手伝いをさせていただきます。

 

日本不妊カウンセリング学会認定 

不妊カウンセラー 阿部 さとみ